不動産投資で得られる利回りについて

不動産投資は比較的安全に高利回りを得られるというイメージを持っている人も多いようですが、すべての物件で同じように高利回りが得られるわけではないという点に注意しなければなりません。というのも、人気のある地域ではすでに物件価格が上昇しているからです。ここ最近のブームによって価格が上昇し、それによって利回りが低下していることは否定できない傾向です。 例えば、東京を中心とする首都圏エリアの場合、表面利回りで見て7%から10%くらいが妥当なところでしょう。管理にはいろいろなコストもかかりますから、それらを考慮すると5%くらいの利回りにまで低下することも想定しておかなければなりません。賃料収入のすべてをキャッシュとして受け取ることができれば良いのですが、多くの場合にはローンを利用しますから返済をしていかなければなりませんし、管理するためのコストもかかります。 このようなコストまで計算をすると、物件によっては手元に1円も残らないと言ったことになる可能性もあります。地方の物件は高利回りのものが多いですが、リスクも高い傾向があります。ですから、不動産投資を始める際には、本当に期待する利回りを得られるのかどうかをきちんと計算する必要があります。

Copyright ©All rights reserved.区分マンションで不動産投資をするメリット.